「ゼロから立ち上げる」興動人を育てます
HOME > 詳細

横浜DeNAベイスターズに入団が決まった尾仲投手を励ます会を開催しました

2016.12.28

12月25日(日)ANAクラウンプラザホテル広島において、横浜DeNAベイスターズに入団が決まった本学硬式野球部4年生 尾仲祐哉選手の今後の飛躍を願う激励会を開催しました。
広島経済大学と広島経済大学硬式野球部OB会が主催した当会には、教職員など約80名の関係者が集まり、それぞれの言葉で尾仲投手に声をかけ、プロ野球界へのスタートを祝いました。

参加者からあたたかい激励の言葉を受ける尾仲選手


また、元プロ野球選手である3名の関係者からも、自らの豊富な経験に基づいた激励の言葉が贈られました。

右から、硬式野球部元監督の龍憲一氏(元広島東洋カープ)、硬式野球部前監督の山本翔氏(元広島東洋カープ)、硬式野球部コーチの平松一宏氏(元東京読売巨人軍)。


最後に、硬式野球部 堤裕次監督から贈られたあたたかい言葉に、尾仲選手も強く励まされた様子でした。


石田副学長から手渡された花束を手に、感謝の想いと今後の抱負を語る尾仲選手


「先輩であるソフトバンクの柳田悠岐選手のように活躍したい。」
みんなの前で堂々と抱負を語る尾仲選手の姿は、今後の活躍が楽しみになるくらい立派でした。


広島経済大学野球場に設置されたモニュメントに追加された歴代5人目となる尾仲選手のプレート


来期から背番号29を背負うことが決まっている尾仲選手。
これからも広島経済大学は尾仲選手を応援していきます。
尾仲選手の今後の活躍を心から願っています。




願書・資料請求 お問い合わせ よくあるご質問 交通アクセス