目指すのは「ゼロから立ち上げる」興動人
HOME > 広島経済大学で学ぶということ

広島経済大学で学ぶということ/広島経済大学

自分の力で飛ぶための翼を手に入れる

「社会で求められる人材」とはどんな人物でしょうか。まず大切なのは、「前に踏み出す力」や「考え抜く力」、「チームで働く力」など、職場や地域社会でさまざまな人と協力して仕事をしていくために必要な基礎的な力(社会人基礎力)を身につけていることです。真剣に学び、基礎学力と専門知識をしっかり習得する。そして社会人基礎力を併せ持つことが、自分の力で社会に羽ばたき活躍し続ける重要な要因だと考えています。

斬新な発想で、仲間と共に挑戦する喜びを得る

私たちは、入学から就職するまでの限られた時間だけではなく、その先に続く、豊かな将来をも見据えた教育を目指しています。それは、既成概念にとらわれない斬新な発想と、旺盛なチャレンジ精神、そして仲間と協働して何かを成し遂げることのできる力を備えた人材、「ゼロから立ち上げる」興動人※を育成することです。本学独自の「興動館教育プログラム」などにより、これまでたくさんの「興動人」が巣立ち、社会で活躍しています。

※「興動人」とは広島経済大学の造語であり、学生に求める理想の将来像です。

目指すのは「ゼロから立ち上げる」興動人

ビジネスシーンで直面する課題や、企画立案から実施まで遂行できる「興動人」は、社会のあらゆる領域で活躍することができる人材です。本学では「興動人」を実践的に育成するために、「専門知識を習得する」、「人間力を養う」、「実践力を身につける」ことを柱として、さまざまな取り組みや特色ある学習プログラムを実施。グローバルなビジネススキルとビジネスセンスを兼ね備えた「ゼロから立ち上げる」興動人の育成を目指しています。