「ゼロから立ち上げる」興動人を育てます
HOME > 学部・大学院 > 経営学科

経営学科/広島経済大学


マネジメント、アカウンティング、マーケティングの理論と実践を学び即戦力を習得。

特色/経営学科

経営学は購買(仕入)や生産(製造)や販売(営業)といった企業の活動や「モノ」「カネ」「ヒト」「情報」という企業を構成する要素に関して、その経済的合理性の発揮を研究する学問。経営学だけでなく、商学が発展した「マーケティング」、経営学と密接な関係を持つ「会計学」の3つの分野を効率的に学びます。さらにビジネス界のニーズに応えたカリキュラムで、これからの社会に支持される新ビジネスの創造を目指す人材を育成します。

修得可能学位: 学士(経済学)

教育目標/経営学科

経営の理論や哲学を理解し、生産・流通分野で求められる労務や財務の管理などを学習する「マネジメント系科目」。簿記、会計技術、財務の管理、経営方針や戦略の立案から実行する能力を育成する「アカウンティング系科目」。流通のエキスパートになるための商品計画やインターネットビジネスなど、国際化・情報化に対抗できる能力を育成する「マーケティング系科目」。この3つの科目群を設置し、さまざまな職種で実践できる力を養います。

資格取得/経営学科

マイクロソフトオフィススペシャリスト、初級システムアドミニストレータ、簿記、販売士、税理士などの各種資格の取得に結びつく講座も正規の授業として導入。実社会で即戦力として活躍するのに役立つ資格取得の支援にも積極的に取り組んでいます。

履修モデルと進路例/経営学科

  • マネジメント系科目を主とした専門科目の履修モデル
  • アカウンティング系科目を主体としたモデル
  • マーケティング系科目を主体としたモデル

在学生の声/経営学科

在学生の声はこちら